君のプロダクトは無料の代替品に勝てるのか?~VSCOとInstagram~

vcso_cover

既存にある無料の代替品に勝ってるポイントはなんですか?

新しいプロダクトを作っていく中で、すでにソリューションがあることはよくあります。しかも、無料で提供されている場合、新しいものにお金を払ってくれる人はいるのでしょうか?そこで、無料の代替品がある中で、お金を払って使われている事例をご紹介します。

写真編集アプリなんて淘汰された? — VSCOの驚異の成長

VSCOサイトより

VSCOサイトより

画像加工アプリ「VSCO」は、Instagramや無料アプリなど激しい競争にもかかわらず、100万人以上の有料ユーザーを抱え、最も成長していサブスクリプションサービスのひとつです。2017年の売上高は、前年比で91%、18年には100%を上回り、MAUは8億人にも及びます。会員の75%以上がジェネレーションZという人気アプリ。料金体系は、「VSCO X」に年額19.99ドルで加入すると、有料フィルターなどが使えるようになります。
なぜInstagramではなく、VCSOを使っているのでしょうか?

インスタ映えより自分が満足する1枚を

1つ目に、もちろんイケてるフィルターがこのアプリの強み。Instagramにはない細かな編集ツールやかっこいいフィルターも130以上。最近、動画も編集できるようにもなりました。
2つ目に、VSCOには広告はありません。2013年、Instagramがちょうど広告導入をスタート。同タイミングでVSCOが発表したのは、クリエイターが作るクリエイターのための奨学金プログラム「VSCO Artist Initiative™」でした。採択されたクリエイターは、10万ドルから100万ドルの奨学金が与えられ、プロジェクトをサポートしてくれるというもの。

VSCO Voiceのサイトより

VSCO Voiceのサイトより

そして、今年の初めに、リニューアルした形で、VSCO VoiceというプログラムをAccess Venturesと立ち上げました。6ヶ月間のプログラムで、2万ドルとメンタリングを受けることができます。

VSCOは、写真投稿・編集アプリではなく、クリエイターをエンパワーメントするという価値提供をしているのです。

InstagramはSNSとして大きくなりすぎた

そして、3つ目に、背景としてInstagramが普遍化しすぎたこと。それほど親しくない友人や取引先の人、親や元恋人にまでフォローされてしまったそのアカウントはがんじがらめ。海外でも、サブ垢的な意味で、Finsta(Fake+Instagram)という偽アカウントを作成し、親しくない人にはFinstaをフォローしてもらい、仲の良い友達には、Rinsta(Real+Instagram)をフォローしてもらうというティーンのカルチャーがあるらしいです。

fake_and _real_vsco

ジェネレーションZにとって、VSCOは他のプラットフォームよりも自分のことを自由に表現できる「safe place(安全な場所)」になっているとForbesで報じられました。VSCOでは、誰かの投稿に「いいね!」できても、誰に「いいね!」したのか「いいね!」された人にしか公開されません。サービス開始当初からいいね!やコメントフォロワー数などバニティメトリクス (虚栄の指標)は意図的に排除されているところもInstagramにはない人気の秘密なのかもしれません。

VSCOのCEOであるジョエル·フローリーはもともとプロの写真家でした。VSCOとInstagramの描くビジョンは、明確に異なります。Instagramは、世界のその瞬間を切り取り共有することで、VSCOは、「クリエイターに焦点を当て、創造的な生態系を作り出すこと」がビション。なので、広告というマネタイズ方法よりもサブスクリプションというもの理にかなっているような気がします。

また、テクノロジーの面でも、優れた点があります。AVAという独自のAIを開発し、閲覧したコンテンツからコミュニティをリコメンドしてくれます。AVAは、写真に写っているオブジェクトの自動タグ付けだけでなく、好きな写真のスタイルを認識することを可能にしました。

一見、Instagramのような大きな競合がすでにあるようにみえても、異なる角度から観ることで新しいニーズを発見できる場合はたくさんあります。既存にある無料の代替品に勝つためには、自身の製品・サービスに対しての的確なターゲットユーザーと将来的なビジョン、そして時代の流れを明確に理解することから始めるのが重要なのかもしれません。

おまけ

huji.png

他にも人気の写真編集アプリはいくつかあります。例えば、Huji Camや1888が代表的なアプリ。Huji CamはSensor Towerによると2200万DLを達成。基本は無料だが、120円課金するとカメラロールからの編集が可能になる。いいアプリです🐶

miki kusano