ミキレポ

いつも使っているニュースアプリは、


GunosySmartNewsをどっちも使っている感じです。


最近は、最初の読み込みが早いので、Gunosyが若干多いかも。


それに加えてたまにNaverまとめやはてブをチェックしています。


後、Pocket溜めた記事を読んだり…\(^o^)/


 


ちなみにGunosyが出てくる前は、Flipboardでした。


 


今日は、海外ITニュースをチェックする時に使うアプリを紹介します。


 


Zite


Zite

Zite



  • Zite, Inc.

  • 無料





 結構有名なアプリですが、iOS7に対応したデザインに変わって、


より好きになりました♡特にカラー明るく、グラデーションになっている所が!!


自分が読みたそうな記事をキュレーションしてくれます。☆(ゝω・)v


 


 Circa


Circa News

Circa News



  • Circa 1605, Inc.

  • 無料





 CircaもZiteに似ているカラーで私好みですが、このアプリもいい感じです。


最近バージョン2がリリースされたみたいですね。


techcrunch:Circa Releases Version 2 For iOS And Android, Adds Breaking News Notifications


 


 


ほかにもこれいいよっ( ー`дー´)キリッ!っていうアプリがあれば、


@mikirepoに教えてください!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Roadmovieを筆頭にショートムービー系アプリが熱いですね!


最近はLINEにもsnap movieという機能としてアップデートされました。



LINE Snap Movie -sample 1 - YouTube


 


その中で私がいいなって思ったアプリが「Findays」(無料)


 


Findays

Findays



  • MTI Ltd.

  • 無料





 


 



 


f:id:nyohe812:20131004010906p:plain


 


f:id:nyohe812:20131004012143j:plain


 


基本的機能はRoadmovieと同じですが、


撮った時の音声と音楽を両方入れる設定ができるのが好きなポイントです!\(^o^)/


 


どこが作ってるのかなと思ってぐぐってみたら、


ルナルナやmusic.jpを運営しているMTI Ltd.でした。


BGMの楽曲を提供しているのもアーティストさんの書きおろしだとか。すごい!


(参照:ミト、toe、motk、CBMDのTKが動画編集アプリに曲提供


 


 


このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も引き続きFablic, Inc.のフリマアプリFrilについて
代表の堀井翔太(@shota)さんにお伺いしていきます♪(`・ω・´)ゞ
前編はこちら(女の子の必須フリマアプリ!Frilの大人気の秘密とは?)

ーこれは予想してなかった!っていうユーザーの動きはなにかありますか?

 勝手にFrilの中で文化が生まれいるのがとてもおもしろいです。
例えば、そういう機能がなかったんですが、ユーザー同士で同値段にして「交換」をするユーザーさんがいたり。商品の値段を同じにして交換しましょうっていう。
あと、ハンドメイドの商品を売っているユーザーさんも多くて、ネイルチップや結婚式のウェルカムボードを作っている人もいて、コメント欄でやりとりをしているユーザーさんがいました。
最近は消しゴムハンコを作るユーザーさんが多くて住所のハンコを作ってあげるのが人気です。なんでだろう?と見ていたら、Frilを使って郵送する時、商品に自分の住所を書くじゃないですか、いっぱい出品する人はいちいち書くの面倒くさいからってハンコを作ってもらってるユーザーがいました。



ーFrilユーザーがFrilのために商品を作ってるってことですか!すごい!!笑

そうです(笑)僕もそんなことあるんだってびっくりしましたね。嬉しかったです。


ーFrilユーザーは他のECサイトを利用している人が多いんですか?それとも、Frilが初めての人が多いですか?

Frilが初めての人も多いですし、元々古着屋さんで服を売ってた人も多いです。最近は古着屋を回ってFrilで売れそうな商品を仕入れてくるユーザーもいます(笑)
ユーザーインタビューをしてて多かったのは、ヤフオクを昔始めたけど、難しくて使えなかった、辞めちゃったっていう子が結構いました。



ー女の子ってすぐファッションの系統って分かるじゃないですか。少し大人になった時とか環境からだったり、気分的にも。そういう所、Frilと相性が良さそうですよね!

話を聞くと、おさがり需要じゃないですけど、高校生が大学生になる時って服の系統って変わるじゃないですか。大学3・4年生にもなるときゃぴきゃぴした服よりもっと大人しめの服に変わったり。社会人になった時も大学生の時着てた服から系統が変わることも多いと思います。あと、ギャルを卒業したお母さんとかですね。そういう時に使ってるってユーザーから聞きました。

あと、新しい系統の服にチャレンジしたいけど、お店に入るのが怖いっていうユーザーもいたりしますね(笑)その系統じゃない自分がお店に入るのが気まずいらしいです。そういう時はまずFrilで試しに買ったりするそうです。

エンジニアの荒井さんとデザイナーの竹渓さんが打ち合わせ中ヾ(⌒(ノ'ω')ノ

Frilが掲載された女性誌がいっぱい!

ーオフィスのいいところを教えてください!


引っ越してまだ一ヶ月くらいなんですけど、一番気にっているのはカウンターバーがある所ですね。MTGをする時、だらだらするの嫌なので、エンジニアとかのMTGは、スタンドアップミーティングをしていますね。今日の進捗を一人5分みたいな感じで。

この前お世話になった方への1周年パーティーをしたんですけど、このカウンターに料理を並べて、立食したりしました。

カウンターバー大きい…!




ートルソーがあったり、会議室もハンガーがあったりしてFrilの世界観が伝わってきます!

そうですね、ぽい感じにしています(笑)実際にトルソーに服を着せて撮影したり使っています。

FrilTシャツ!


灯りも間接照明で素敵だ…!


ーFrilの安全性はどのように保っているのでしょうか?

Frilは商品が手元に届いて、売り手、買い手の評価が終わってから出品者にはお金が振り込まれるシステムなんです。なので商品が届くまで相手にお金が入らないので安心安全です。それに毎日、サポートスタッフがアプリ内のパトロールをして、出品してはいけない商品がないか、ユーザーからの通報もチェックしてます。
他のフリマアプリはどこまで徹底してるか分からないですが、会社としても古物の免許も取得してますし、毎月数百万円かけて、ユーザーへの本人確認も実施してます。

ユーザーに配布している配送時に使う住所ステッカー


ーカスタマーサポートの人数多いですよね…!

そうですね、サポートはみんな女の子です。ほぼ全員がFrilユーザーですね。カスタマーサポートってエンジニアとかと一緒でほぼ専門職に近くて、なかなか募集しても経験者の人が見つからなかったんです。それまで、僕が返してたんですけど、抱えきれなくて…。
座談会を毎月やってて、その時に会ったヘビーユーザーの子が仕事をしてないらしくて、Frilで働いてみないか誘いました。今では大活躍してくれてますね。

整理整頓させてるきれいなデスクです…!!


ーECサービスってサポートが大変なイメージがあります。

大変ですね。一日500件くらいお問い合わせが来ますね。


ー500件!?これは大変だ…。

そうですね、でも基本1時間くらいで返すように心掛けています。


ーおお…すごい!チームの中にFrilユーザーがいるって素晴らしいことですよね。

男だけで作っていたので、チームの中にユーザーがいると、インタビューもすぐできるので、助かっています。





ーほしい人材、募集している職種はありますか?

基本モノ作りをしている会社なので、エンジニアとデザイナーはつねに募集していますね。デザイナーは1人しかいなくて、急募ですね。
急成長していることは保証するので、いつでもFacebookメッセージ送って欲しいです。

手前がカスタマーサポートの島、奥が開発の島


ー1周年を迎えて、目標などあれば教えてください!!

スマートフォンの事業領域でフリマアプリという新しい市場ができてきていると思うので、
CtoCのスマホECの分野でNO.1目指して頑張りたいです。
これからもユーザーが中毒的に使ってくれるよう、プロダクトに磨きを掛けていきます。



ー今日はお忙しい中ありがとうございました!!!


インタビューをしているとユーザーという言葉が多く出てきて、ユーザーと作り手の距離がとても近く感じられました。デザインや機能、カスタマーサポート、社員さんからもユーザー重視な思いがひしひし伝わってきますっ!ユーザー間で繰り広げているやりとりもFrilならではですね。ガラケー時代の女の子のネット文化がFril内でより簡単に、可愛く生まれ変わり、素敵だなと思いました!今日はありがとうございました!☆

このエントリーをはてなブックマークに追加



今回は、女の子のためのフリマアプリ Frilを作っている、
Fablic, Inc.さんにお邪魔しました!
以前、高2の時のお邪魔したOpen Network Labでデザイナーの竹渓さん(@takejune)さんに
お会いしてから、初めて知ったスタートアップ
だったので、今回取材できるということで感激です!涙 わあーい!

Fablic, Inc.のCEOの堀井翔太さん(@shota)にお話をお聞きしました!!


fabulous「とてもすばらしい;驚くべき」と-holic 「…中毒者」を組み合わせたFablic「素晴らしいサービスを作ること」の中毒者集団でありたい。「素晴らしく、中毒性の高いサービス」を作り続けたい。そんな想いが込められています。


ー簡単にFrilについて教えてください!

女の子のためのフリマアプリ。着なくなった洋服を買ったり売ったりできるアプリで、
Android端末、iPhone、タブレット端末で使うことができます。




これは!噂の行きたい人が続出したFril1周年パーティーのケーキっ!!可愛すぎる!


ーこのアプリをどうして作ろうと思ったんですか?

前職でガラケーの事業を担当していて、ガラケーメディアや広告の仕事をしていました。みきちゃん、プロフとかリアルって知ってますか?



ー知ってます!使っていました!

そういった10代の子が使うようなサービスで洋服を売っている人をよく見ていて、モバオクとかケータイでできるオークションサイトはあったんですけど。出品するとき、自分のブログのアルバム機能を使って、画像を保存して番号をつけて、「1番から6番まで売ってますー!」みたいな感じで。連絡先とか今だとLINEのIDを載せたりとかして。

モバオクとかやってる子だと、専用のメールアドレスがあってそのアドレスに画像を添付して、送信すると出品っていう流れでした。

でも、今の時代スマホだったらカメラアプリとか結構普及していたので、ひとつのアプリ内で出品できるUIのほうが使いやすいだろうなと思いました。
あと、mixiのアルバムで自分の商品画像を鍵付きでアップして、mixiコミュニティで公開して、鍵のIDを書いている投稿がよくありました。ひとつのサービスで出品できたほうが楽だろうなと。


ー結構前からネット上でフリマのやりとりはあったんですね!

アウトプットとしては、mixiコミュニティとかガラケーのフリマサイトはあったんですが、スマホのプロダクトではなかったですね。


ー元から女の子向けのサービスにしようと決まっていたんですね。

そうですね、一番ニーズがあるユーザーが女の子だと思っていたので。
フリルってCtoCのアプリなので僕達は場を提供してユーザーさん同士で売り買いしてもらっているんですが、あの手のサービスってある程度の熱量がないとなかなかうまく立ちあがらなくて。買う人って商品がないと買いに来ないし、売る人は買う人がいないと売らないので。最初にマッチングが重要なので、女性に特化したほうがいいかなと思ってそうしました。





ー前職をやめるのって結構勇気いりませんでしたか?

僕一人だったらキツイかなと思ったんですが、共同創業者が他に3人いて、そのうち2人( エンジニアとデザイナー)が同期で。その同期含め自分も地方出身者で友達がいなくて…(笑)
で、1年目から一緒に遊んだりしていました。それから週末、プライベートでプロダクトを作ったりして、2こくらい作ったあと、次は何作るってなった時に、会社を作って独立しようという流れになりました。開発ができるチームだったので最悪、なんとかなるかなぁと思ってました。

共同創業者のデザイナーの竹渓さんと堀井さん


ーデザインのこだわりは?

女の子に受けやすくするところですね。女性雑誌を片っ端から読んでましたね。
女の子って年齢、趣味嗜好、ファッションって色々あるので、どっかに寄ると危険かなって思って全世代好きそうなデザインは心掛けました。ユーザーインタビューをしてて、これどう思いますか?って聞いて回ってて。
インタビューしたユーザーにfacebookグループを入ってもらって、たくさんの意見をもらいました。ロゴとかも20種類くらい提案してみて、僕ら男4人は絶対これだろって思ってたのが、それには1票も入らなくて(笑)もう僕らだけで想定して作っちゃダメだなって思いましたね(笑)

デザインが作られています…!!わくわく…!!(((o(*´ω`*)o)))


ーユーザーからの意見が結構反映されているんですね!

そうですね、ほぼユーザーからです。UIとかはもちろん僕らが考えていますが、デザインのテイストだったり、ロゴはユーザーインタビューで決めました。

秘密のメモを見せていただきました…!!
デザインは最初に文字で書き出し、その次に絵に書いてみて、最後にPCで作るそうです…!


ーアイコンがフラットになって気に入っております!何か意図はあったんですか!

iOS7に向けて変更しました!


ーユーザー層は?

年齢だと23・24歳が多いですね。職種でいうと大学生と主婦、OLさんが7~8割を占めています。


ーファッションの系統とかは?

ブランドのデータをとっているんですけど、様々ですね。
万人に受けているブランドだといつもTOP10に入っていますね。LOWRYS FARMとか。
あと、EMODAとか知ってますか?

Frilらしいオシャレな素敵なRuby女子さんがいました…!!


ー知らないです…さすが…私より詳しい…!!


ギャルモード系も人気のジャンルです。
勉強したので…(笑)必然的に詳しくなりました。


次回も引き続きユーザーについてより詳しく、会社についてなど
Fablic, Inc.さんをレポートしたいと思います\\\\٩( 'ω' )و ////
お楽しみに!!!♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も引き続きメディアテクノロジーラボについて

ーどんなことをされているのかざっくり教えてください。 

僕はプロデューサーでエンジニアと組んでアプリを作っています。最近では、フォトグラファーの蜷川実花さんと一緒に「cameran」というアプリを開発しています。MTLは月に1度プレゼンの日があり、こういうアプリを作りたいというのを発表して、承認されれば、その日からチームを組んで作り始めます。 



ープレゼンは緊張しますか? 

僕は4月に配属されて、6月に実施したプレゼンが「cameran」だったんです。スライドはすごく凝って作ったのですが、喋りはアドリブがきかないタチだし、メンバーともまだ仲良くなかったので(笑)、緊張しましたね。


ーこれを作ろうと思ったきっかけは? 

たくさんの人々に使ってもらえるアプリはなんだろうと考えた時に、カメラかゲーム、コミュニケーションだと思って、その中でも僕はカメラに興味がありました。僕はinstagramが大好きでめちゃくちゃ愛用していました。あれはあれで楽しいですが飽きちゃうし、日本人は世界で一番オシャレだと思うんです。日本ならではのセンスは何かと考えた時に思いついたのが蜷川実花さんでした。 彼女ならではの一度見たら忘れられない世界観が好きでした。



 ーアプリのこだわりは? 

カメラアプリにはフィルターが付いていて、そのフィルターに金魚や花など蜷川さんっぽいモチーフがついてます。蜷川実花の世界観を出すためのルールがあります。普通カメラマンの人はお仕事に関わるので、ルールを教えていただけないのですが、蜷川さんには一緒にMacの前に座って教えていただくことができました。


 ー監修って本当につきっきりで教えていただいたんですね! 

そうですね、仕事として一流の方にお会いできるのは最高の瞬間ですね。 


ー無料のアプリかつ課金制でもないので、どうやってマネタイズされてるんですか?

リリースして何ヶ月かはとにかくたくさんの方に使ってもらうことを考えています。マネタイズについては複数検討中ですが、実施するとしてもまだまだ先ですね。

 ーやりがいを感じるときはどんな時ですか?

企画を思いついた時、人に話した時、プロトタイプができた時、喜んだりへこんだりしましたが、結果的に10日で100万ダウンロードされると最高に嬉しかったです。まったく宣伝はしてなかったにも関わらず、有名人の方がTwitterでどんどん拡散してくださって1日で20万ダウンロードになったときはしびれました。

第二弾アプリアプリとしてcameranコラージュもリリースされ注目のcameranシリーズ!

ファッション誌やブランドがプロデュースしたアイテムがいっぱいで、
写真の切り抜き、文字追加など簡単で、可愛いコラージュが作れます。





続いてリリースされたのがアルバム管理ができるcameranアルバム♪


なんと1000人の女の子に意見を聞いて作られたそうです…!すごい…!!


「アルバム管理」「可愛いカスタマイズ」「セキュリティ」「写真共有」がひとつのアプリでできる
アプリは見たことがなかったので、こちらもおすすめです\(^o^)/



ー今後の目標は? 

誰もが知っているサービスを作ることです。1000万ダウンロードを目指しています。 cameranもこれからもっともっと充実させていきたいです。 ここは自分の本当に作りたいものが作れるのでモチベーション高く仕事ができますね。




ーここまで日本らしさのあるカメラアプリはcameranだけだと思います。蜷川実花さんの世界感は私も大好きなので、利用させていただいています!フィルターの魅力だけでなく、操作のタップに出てくるキラキラやフィルターの並び替えができたりと細い所までしっかりしている所もcameranの好きな所です。SNS化したcameranや有名人の投稿も見れるようになり、ますます目が離せないです!ありがとうございました!  
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ