ミキレポ

また、最近可愛くて、かつ使いやすいタスク管理アプリを発見したので、


ご紹介しますー( • ̀ω•́  )✧


Listastic


 


f:id:nyohe812:20131018225832p:plain


 f:id:nyohe812:20131018215544j:plain


今までWunderlistを使っていたんですが、


デザインが綺麗で


思わずこれもいいなと思ってしまう可愛さです★


f:id:nyohe812:20131018215735j:plain

すりガラスみたいでかっこいい!

iOS7っぽいデザインですね

 


f:id:nyohe812:20131018215749j:plain


 

 

 


f:id:nyohe812:20131018215802j:plain


Any.Doのように細かく分類し後回しもできます。

 

どちらかというと、仕事のタスク管理というより、買い物とかで使えそうな感じですね。

 

とにかく色がカラフルで可愛いですヽ(*^∇^*)ノ

ほかのタスク管理アプリに比べて管理画面がなかったりでシンプルです。

日本語対応はしていないものの、簡単なので、分かりやすいです。

 

他の人とリストをシェアすることもできるみたいです。 


 


Listastic

Listastic



  • McLean Mobile Solutions, Inc.

  • 仕事効率化

  • 無料





 



このエントリーをはてなブックマークに追加

 


f:id:nyohe812:20131016004733p:plain


 


タスク管理アプリの「Taasky」が未ローンチですが、


面白そうな予感です!


 


なんといってもデザインが綺麗!


f:id:nyohe812:20130421003533j:plain 


f:id:nyohe812:20130217204305j:plain


f:id:nyohe812:20130217161735j:plain


 


スライドバーのアニメーションが面白いので、dribbblも見てみてださい♪


Sidebar animation 


 


いつ使えるのか分かりませんが、楽しみです(/・ω・)/★


 


このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも使っているニュースアプリは、


GunosySmartNewsをどっちも使っている感じです。


最近は、最初の読み込みが早いので、Gunosyが若干多いかも。


それに加えてたまにNaverまとめやはてブをチェックしています。


後、Pocket溜めた記事を読んだり…\(^o^)/


 


ちなみにGunosyが出てくる前は、Flipboardでした。


 


今日は、海外ITニュースをチェックする時に使うアプリを紹介します。


 


Zite


Zite

Zite



  • Zite, Inc.

  • 無料





 結構有名なアプリですが、iOS7に対応したデザインに変わって、


より好きになりました♡特にカラー明るく、グラデーションになっている所が!!


自分が読みたそうな記事をキュレーションしてくれます。☆(ゝω・)v


 


 Circa


Circa News

Circa News



  • Circa 1605, Inc.

  • 無料





 CircaもZiteに似ているカラーで私好みですが、このアプリもいい感じです。


最近バージョン2がリリースされたみたいですね。


techcrunch:Circa Releases Version 2 For iOS And Android, Adds Breaking News Notifications


 


 


ほかにもこれいいよっ( ー`дー´)キリッ!っていうアプリがあれば、


@mikirepoに教えてください!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Roadmovieを筆頭にショートムービー系アプリが熱いですね!


最近はLINEにもsnap movieという機能としてアップデートされました。



LINE Snap Movie -sample 1 - YouTube


 


その中で私がいいなって思ったアプリが「Findays」(無料)


 


Findays

Findays



  • MTI Ltd.

  • 無料





 


 



 


f:id:nyohe812:20131004010906p:plain


 


f:id:nyohe812:20131004012143j:plain


 


基本的機能はRoadmovieと同じですが、


撮った時の音声と音楽を両方入れる設定ができるのが好きなポイントです!\(^o^)/


 


どこが作ってるのかなと思ってぐぐってみたら、


ルナルナやmusic.jpを運営しているMTI Ltd.でした。


BGMの楽曲を提供しているのもアーティストさんの書きおろしだとか。すごい!


(参照:ミト、toe、motk、CBMDのTKが動画編集アプリに曲提供


 


 


このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も引き続きFablic, Inc.のフリマアプリFrilについて
代表の堀井翔太(@shota)さんにお伺いしていきます♪(`・ω・´)ゞ
前編はこちら(女の子の必須フリマアプリ!Frilの大人気の秘密とは?)

ーこれは予想してなかった!っていうユーザーの動きはなにかありますか?

 勝手にFrilの中で文化が生まれいるのがとてもおもしろいです。
例えば、そういう機能がなかったんですが、ユーザー同士で同値段にして「交換」をするユーザーさんがいたり。商品の値段を同じにして交換しましょうっていう。
あと、ハンドメイドの商品を売っているユーザーさんも多くて、ネイルチップや結婚式のウェルカムボードを作っている人もいて、コメント欄でやりとりをしているユーザーさんがいました。
最近は消しゴムハンコを作るユーザーさんが多くて住所のハンコを作ってあげるのが人気です。なんでだろう?と見ていたら、Frilを使って郵送する時、商品に自分の住所を書くじゃないですか、いっぱい出品する人はいちいち書くの面倒くさいからってハンコを作ってもらってるユーザーがいました。



ーFrilユーザーがFrilのために商品を作ってるってことですか!すごい!!笑

そうです(笑)僕もそんなことあるんだってびっくりしましたね。嬉しかったです。


ーFrilユーザーは他のECサイトを利用している人が多いんですか?それとも、Frilが初めての人が多いですか?

Frilが初めての人も多いですし、元々古着屋さんで服を売ってた人も多いです。最近は古着屋を回ってFrilで売れそうな商品を仕入れてくるユーザーもいます(笑)
ユーザーインタビューをしてて多かったのは、ヤフオクを昔始めたけど、難しくて使えなかった、辞めちゃったっていう子が結構いました。



ー女の子ってすぐファッションの系統って分かるじゃないですか。少し大人になった時とか環境からだったり、気分的にも。そういう所、Frilと相性が良さそうですよね!

話を聞くと、おさがり需要じゃないですけど、高校生が大学生になる時って服の系統って変わるじゃないですか。大学3・4年生にもなるときゃぴきゃぴした服よりもっと大人しめの服に変わったり。社会人になった時も大学生の時着てた服から系統が変わることも多いと思います。あと、ギャルを卒業したお母さんとかですね。そういう時に使ってるってユーザーから聞きました。

あと、新しい系統の服にチャレンジしたいけど、お店に入るのが怖いっていうユーザーもいたりしますね(笑)その系統じゃない自分がお店に入るのが気まずいらしいです。そういう時はまずFrilで試しに買ったりするそうです。

エンジニアの荒井さんとデザイナーの竹渓さんが打ち合わせ中ヾ(⌒(ノ'ω')ノ

Frilが掲載された女性誌がいっぱい!

ーオフィスのいいところを教えてください!


引っ越してまだ一ヶ月くらいなんですけど、一番気にっているのはカウンターバーがある所ですね。MTGをする時、だらだらするの嫌なので、エンジニアとかのMTGは、スタンドアップミーティングをしていますね。今日の進捗を一人5分みたいな感じで。

この前お世話になった方への1周年パーティーをしたんですけど、このカウンターに料理を並べて、立食したりしました。

カウンターバー大きい…!




ートルソーがあったり、会議室もハンガーがあったりしてFrilの世界観が伝わってきます!

そうですね、ぽい感じにしています(笑)実際にトルソーに服を着せて撮影したり使っています。

FrilTシャツ!


灯りも間接照明で素敵だ…!


ーFrilの安全性はどのように保っているのでしょうか?

Frilは商品が手元に届いて、売り手、買い手の評価が終わってから出品者にはお金が振り込まれるシステムなんです。なので商品が届くまで相手にお金が入らないので安心安全です。それに毎日、サポートスタッフがアプリ内のパトロールをして、出品してはいけない商品がないか、ユーザーからの通報もチェックしてます。
他のフリマアプリはどこまで徹底してるか分からないですが、会社としても古物の免許も取得してますし、毎月数百万円かけて、ユーザーへの本人確認も実施してます。

ユーザーに配布している配送時に使う住所ステッカー


ーカスタマーサポートの人数多いですよね…!

そうですね、サポートはみんな女の子です。ほぼ全員がFrilユーザーですね。カスタマーサポートってエンジニアとかと一緒でほぼ専門職に近くて、なかなか募集しても経験者の人が見つからなかったんです。それまで、僕が返してたんですけど、抱えきれなくて…。
座談会を毎月やってて、その時に会ったヘビーユーザーの子が仕事をしてないらしくて、Frilで働いてみないか誘いました。今では大活躍してくれてますね。

整理整頓させてるきれいなデスクです…!!


ーECサービスってサポートが大変なイメージがあります。

大変ですね。一日500件くらいお問い合わせが来ますね。


ー500件!?これは大変だ…。

そうですね、でも基本1時間くらいで返すように心掛けています。


ーおお…すごい!チームの中にFrilユーザーがいるって素晴らしいことですよね。

男だけで作っていたので、チームの中にユーザーがいると、インタビューもすぐできるので、助かっています。





ーほしい人材、募集している職種はありますか?

基本モノ作りをしている会社なので、エンジニアとデザイナーはつねに募集していますね。デザイナーは1人しかいなくて、急募ですね。
急成長していることは保証するので、いつでもFacebookメッセージ送って欲しいです。

手前がカスタマーサポートの島、奥が開発の島


ー1周年を迎えて、目標などあれば教えてください!!

スマートフォンの事業領域でフリマアプリという新しい市場ができてきていると思うので、
CtoCのスマホECの分野でNO.1目指して頑張りたいです。
これからもユーザーが中毒的に使ってくれるよう、プロダクトに磨きを掛けていきます。



ー今日はお忙しい中ありがとうございました!!!


インタビューをしているとユーザーという言葉が多く出てきて、ユーザーと作り手の距離がとても近く感じられました。デザインや機能、カスタマーサポート、社員さんからもユーザー重視な思いがひしひし伝わってきますっ!ユーザー間で繰り広げているやりとりもFrilならではですね。ガラケー時代の女の子のネット文化がFril内でより簡単に、可愛く生まれ変わり、素敵だなと思いました!今日はありがとうございました!☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ